2010年08月17日

浄化槽管理士とは

◇浄化槽管理士とは◇

浄化槽管理士は、浄化槽管理者より委託されて、浄化槽の保守や点検を行う専門家で、浄化槽法に基づく国家資格です。


◇浄化槽管理士の取得方法◇

浄化槽管理士の資格を取得するには、2つの方法があります。

一つは、浄化槽管理士試験を受験する方法で、これは財団法人日本環境整備教育センターが主催しています。

もう一つは、浄化槽管理士講習課程を受講し、終了時に行われる考査に合格することです。
posted by しげぞう at 12:19| 理工系の士業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浄化槽設備士とは

◇浄化槽設備士とは◇

浄化槽設備士は、環境庁管轄の国家資格で、専門家として浄化槽の施工図や施工管理などを管理・監督することができます。

また、浄化槽施工業者は法律により、営業所ごとに浄化槽設備士を置くことが義務づけられています。


◇浄化槽設備士の資格取得方法◇

浄化槽設備士の資格を取得するには以下の方法があります。

  • 浄化槽設備士センターが実施している浄化槽設備士試験を受験する方法。
  • 浄化槽設備士講習の全課程を受講する方法。(ただし1級・2級管工事施工管理技術検定合格者であること。)

posted by しげぞう at 12:17| 理工系の士業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。