2010年08月17日

士業に相談する際の選び方

専門家の助言や業務代行が必要な問題に直面したら、誰に相談したら良いのでしょうか。

そんなときには士業、つまり「〜士」という名称の専門家に相談すると良いでしょう。

ほとんどの士業は、その名称から専門分野が直ぐに分かります。

例えば、土地の評価などについてであれば、「土地家屋調査士」や「不動産鑑定士」、税務のことであれば「税理士」、あるいは相続などの問題でとにかく誰に相談したら良いか分からないばあいなどは、とりあえず「町の法律家」と呼ばれている「司法書士」に相談していると良いでしょう。

ただ、似たような名称の士業も多いので、詳しくはこのサイトなどで各士業の業務内容を確認してから相談することもお勧めです。

また、無料で相談を受け付けていたり、必要な資料を提供してくれる、士業の紹介業サイトもありますので、そこに相談したり資料を請求することから始めても良いでしょう。

 難しい法律トラブル。弁護士、司法書士などの専門家に無料で相談しませんか?
タグ:仕業 相談 選ぶ
posted by しげぞう at 16:16| 士業とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。