2010年08月17日

歯科技工士とは

◇歯科技工士とは◇

歯科技工士は、厚生労働大臣免許の国家資格です。

歯科医師の指示書に基づいて、義歯や補綴物を制作・加工します。ちなみに義歯はいればのことを、補綴物は差し歯や銀歯のことを示します。


◇歯科技工士の仕事◇

歯科技工士が制作するのは、歯や歯の一部を補う補填物です。

たとえば、インレーという虫歯を削った穴に入れるものや、クラウンという歯に被せるもの、ブリッジという歯と歯をつなげるもの、そのほか義歯、矯正装置などが制作・加工の対象となります。

いずれの制作物も、歯科医師からの指示書に従って制作・加工します。


◇歯科技工士の仕事場◇

歯科技工士の仕事場としてもっとも多いのは、歯科技工所です。

歯科診療所の技工室を仕事場とする場合もあります。
posted by しげぞう at 11:34| 医療・福祉系の士業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。